初期費用について


敷居の高そうな弦楽器を習うのにだいたいいくらかかるのでしょうか?
最初に準備して頂くもののお値段をザックリと載せてみます。
プロの演奏家の話をテレビなどで観るとビックリしますよね!趣味で楽しく演奏するのにはだいたいこんな感じです。



*楽器*
¥60,000〜準備される人が多いです。
バイオリンは子供用だからといってお値打ちなわけではなく、分数楽器も同じくらいです。
初心者用として販売されているものは、楽器、弓、ケース、松脂などがセットになっている事が多いです。


*肩当て、松脂*
特に松脂は楽器にセットで付いていないことが多いので準備が必要です。
¥1,000〜¥10,000くらい、材質によって値段が変わりますが一般的なものだと¥6,000くらいです。
一生使えるフルサイズ(一般的には144センチ以上〜)を購入する際は、その人の目的や目標にあったものをお勧めしています。


*楽譜*
その場で楽しみたい人、基礎から学びたい人、ニーズに合わせて楽譜は変えていますがアンジュールで1番多いのは篠崎バイオリン教本¥2,200です。


*譜面台*
楽譜を置く台は折りたたみ式からインテリアになりそうなものまで色々な種類があります。
¥1,000〜¥15,000くらい、折りたたみ式で充分かと思います。軽いと高いんです!笑

メンテナンス


使えば消耗する、なんでもそうですが弦楽器も定期的なメンテナンスが必要になります。

*毛替え*
お店によるのですが¥5,000〜¥10,000が多いです。練習の頻度や使い方にもよりますが半年〜1年に1回程必要です。
発表会の前に変える人もたくさんいます。

*弦の張り替え*
趣味のレッスンですので切れてから変える人も少なくないのですが、、、錆びてきたら楽器を傷つけてしまうので張り替えて頂いています。

他にも駒や魂柱などのメンテナンスもありますが講師は音を聞いて、見て分かりますので、タイミングについてはお任せ下さい!
大事に使えば1年で¥10,000〜¥20,000くらいです。

レンタルバイオリンについて


アンジュール音楽教室では分数楽器のバイオリンのレンタルも行っています。


◎月3回以上レッスンに通える方
◎楽器購入をお考えの方
◎大切に扱ってくれると講師が判断した方


知識がなく楽器を購入され、練習出来ない楽器を準備された場合
レッスンをお断りする事があります。

予算や体格、身長に合った楽器をしっかりと説明致しますので、まずはご相談下さい。

powered by crayon(クレヨン)